静岡の家具屋さん・インテリアショップガイド > 【商品別】家具の選び方のポイント

【商品別】家具の選び方のポイント

家具選びで失敗したくない!という気持ちは、誰にでもあるはずです。大きな家具になると値段もそれなりに高くなります。買った後に「これじゃなかった…」と後悔しないためにも、このページでは家具の選び方や家具を選ぶ際のポイントを紹介。家具の選ぶ方で悩んでいる人は、ぜひチェックしてください。

家具選びでよくある悩みとは?

家具を選ぶ際に悩んでしまう主な理由は、以下の2つです。

部屋をセンス良くしたいと思っていても、どんな色の家具を選んで部屋をコーディネートしたら良いのかわからない人が多いようです。落ち着いた部屋にしたいならカーキや茶色などのトーンを抑えた色味の家具、明るい部屋にしたいなら赤やオレンジなどの家具を選ぶのがおすすめ。

飾るものは3つの色に抑えることが大切です。いろいろな色が混ざっていると、全体にまとまりが感じられません。家具を買うときは、部屋とのバランスを意識しましょう。好きな色だからという理由だけで家具を選ぶと部屋全体の印象が散らかって見えるようになるのでNGです。

レイアウト

レイアウトも家具を選ぶ際に悩む理由の1つです。何も考えずにディスプレイをしても、散らかった印象しか与えません。ディスプレイには基本的なルールが2つります。

好きなものだけ集めない

ディスプレイはバランスを考えることが大切です。背景となる壁と周りの家具を意識するようにしましょう。

素材を合わせる

素材感の統一感は重要です。木は温かみを感じさせますが、金属は冷たい印象を与えます。それぞれ空間に与える印象が大きく異なるので、どちらかに統一するようにしましょう。

統一感のある家具を選ぶためには、同じ素材を選ぶことが大切です。どの商品に、どのような素材が使われているかチェックしてください。

どのような理由で悩んでいるのかを把握すれば、いざ家具屋さんに行ったときに悩まなくなります。

お気に入り家具を見つける方法

お気に入りの家具に囲まれた生活を送ることができれば、気分が高まることは間違いなし!ここでは家具の選び方のポイントを紹介します。

HPやカタログ、チラシをチェック

お気に入りの家具屋さんを見つけたらHPやカタログ、チラシで確認しましょう。その際、以下の3つをチェックしてください。

ブランドコンセプト

家具は長い期間使用するものなので、ブランドコンセプトは重要です。ほとんどのカタログは最初にブランドコンセプトが記載されています。家具の製法やどのような想いで作っているのかを理解することで、愛着の湧く家具を購入できますよ。

サイズ

サイズは各ブランドやメーカーによって異なるので、必ずチェックしましょう。サイズの表記はW・D・Hで記載されているケースがほとんど。Wは幅、Dは奥行、Hは高さです。ブランドやメーカーによって「cm」や「mm」など、単位表記が違うので注意してくださいね。

店舗で直接触って、使い心地をチェック

欲しい家具が決まれば、実際に店舗へ行って触ってみることが大切です。いくらHPやカタログでチェックしたからといっても、使い心地はわかりません。素材感や高さなど、1つひとつ実際に見ることでお気に入りの家具を見つけられますよ。

取り置きサービスを活用する

欲しい家具があっても、引っ越しのタイミングが先だったり手元にお金がなかったりして購入できない人は多いのではないでしょうか?そんなときにおすすめなのが、取り置きサービスの活用です。

お店によっては、最大2年間取り置きをしてもらえるところも。先を見据えて家具を買いたい場合は、そのお店に取り置きサービスがあるのかチェックしましょう。

家具の選び方を商品別にチェック!

アイテム別に選び方のポイントを紹介。選び方のコツや失敗談などをまとめているので参考にしてください。

ベッド

ベッドを選ぶ際に一番重要なポイントは、機能性です。人は生涯のおよそ三分の一を睡眠に使うため、質の良い睡眠はとても重要なんですよ。どんなベッドを選べばいいのか、失敗談を交えながら紹介しています。

ベッド選びのポイントや静岡でおすすめの家具屋さんを詳しくみる

ソファ

大きな存在感を示すソファは、相性やコーディネートを考えて選ばなければいけません。例えば、くつろげるはずのリビングスペースに、大きすぎるソファを持ってくるとどうなるでしょう。失敗しないためのソファ選びのポイントとともに紹介します。

ソファ選びのポイントや静岡でおすすめの家具屋さんを詳しくみる

チェア・椅子

テーブルとセットで購入する人が多い椅子ですが、あまり簡単に選んではいけません。使い勝手の悪いセットを買ってしまったため、椅子だけ買い替えることになってしまった人も…。安物買いの銭失いにならないように気を付けましょう。

チェア・椅子選びのポイントや静岡でおすすめの家具屋さんを詳しくみる

テーブル・デスク

家具選びは自分のわがままを叶えるチャンスですが、家族と一緒に暮らしている人は見た目や価格だけで選んでしまうと思わぬ悲劇を引き起こすかもしれません。失敗した人と同じ道を辿らないように体験談を参考にしてください。

テーブル・デスク選びのポイントや静岡でおすすめの家具屋さんを詳しくみる

収納家具・箪笥・チェスト

収納家具・箪笥・チェストを上手に使えると、部屋を広く見せることができます。気を付けなければいけないのは、部屋と収納家具のバランスです。小さな部屋に大きな家具など、違和感を与えるチョイスは避けましょう。

収納家具・箪笥・チェスト選びのポイントや静岡でおすすめの家具屋さんを詳しくみる

化粧台・ドレッサー

女性にとって化粧台やドレッサーは、馴染みの深い家具です。かわいいデザインを選びたいと思うのは当然のことですが、それだけで家具を選んでしまわないようにしてください。化粧台やドレッサーには、機能性も必要なのです。

化粧台・ドレッサー選びのポイントや静岡でおすすめの家具屋さんを詳しくみる

ラグ・マット・カーペット

ラグやマット、カーペットは比較的安くてさり気ないオシャレができるアイテムです。だからといって何も気を付けずにポンポン買うのはNG。日常生活で思いもよらぬ苦労をしてしまった失敗談を参考に、ラグ・マット・カーペットを選びましょう。

ラグ・マット・カーペット選びのポイントや静岡でおすすめの家具屋さんを詳しくみる

照明器具

照明器具は、天井の高さやほかの家具との相性も大切ですが、掃除のしやすさも考えなければいけません。使い勝手の良さによって、愛着も変わってきます。照明器具を長く愛用したいなら、しっかりと使いやすさを考えて購入しましょう。

照明器具選びのポイントや静岡でおすすめの家具屋さんを詳しくみる

キッチン用品・生活雑貨

1日に何度も使うキッチン用品や生活雑貨は、機能性を重視して選ぶことをおすすめします。いつまで経っても慣れない家具を使い続けるのは、イライラの元でしかありません。失敗談を参考に、家具選びが楽しくなるようなものを選びましょう。

キッチン用品・生活雑貨選びのポイントや静岡でおすすめの家具屋さんを詳しくみる

子ども用家具

想定外の使用方法を行う子どもだからこそ、子どもが使用する家具はしっかりと選ばなければいけません。さらに、耐久性の高さも子ども用家具には欠かせないポイントとなります。見た目の可愛さなどではなく、家具屋では安全性や耐久性を十分に考慮して選びましょう。

子ども用家具選びのポイントや実例・失敗談を詳しくみる

家具をレイアウトするのに重要な2つのポイント

おしゃれで開放感のある部屋にするためには、家具をレイアウトする時にも2つのポイントがあります。「動線を意識して通り道を作る」方法と「部屋を広く見せる視線の抜けを活用する」方法で、理想の部屋のレイアウトを実現させましょう。

家具をレイアウトするのに重要な2つのポイントを詳しくみる